インビザラインとは?

インビザラインなどマウスピース歯列矯正は見えない透明なマウスピースを使用する歯列矯正です。見えないので他人からは気づかれません。また患者様ご自身で取り外しが自由なので、イベント時は外すことができます。またお食事や歯磨きの邪魔にもなりません。

マウスピースイメージ

上の写真のようにマウスピースを装着しても透明なので見えません。

インビザラインの特徴

ビフォーアフター画像

透明なマウスピースで見えない

インビザラインはこれまでのワイヤーを使用した歯列矯正と異なり透明なマウスピースを使用します。透明なので他人からは歯列矯正中なのが気づかれません。

マウスピース画像

患者様ご自身で取り外し自由

インビザラインなどのマウスピース歯列矯正は、マウスピースを患者さんご自身で取外しできます。激しいスポーツをされる方や楽器を吹かれる方、アナウンサーや歌手など微妙な発声が重要なお仕事の方、その他結婚式などのイベント時には患者さんご自身で外していただけます。

治療期間が短い

インビザラインは一般的にワイヤーを使用した歯列矯正よりも数か月治療期間が短いのが特徴です。

クリンチェックという3Dデジタルソフトで最も効率的な治療計画で歯を動かします。

当院の数百ある治療例で、歯を抜かない方で約1年半、小臼歯を抜歯する方で約2年(個人差がございます)と、ワイヤーを使用する歯列矯正よりも早くきれいな歯並びを手に入れることが可能です。

来院回数が少ない(2~3ヶ月に1回)

インビザラインはアライナーを患者さんご自身で2週間に1回交換していただきます。

アライナーのステージ・アップに来院する必要はございません。

アライナーの適合状態のチェックで2〜3ヶ月に1回来院していただくだけです。

小臼歯抜歯が必要な場合にも対応

デジタルシミュレーション インビザラインはマウスピース矯正で唯一、小臼歯抜歯が必要な場合にも対応しています。

インビザラインは完全デジタル化マウスピース矯正

デジタルマウスピース矯正イメージ インビザラインの大きな特徴として、完全にデジタル化されたマウスピース矯正ということです。歯型などの歯列データを3Dでコンピューターに取込み理想的な歯列をデジタル・シミュレーションいたします。アライナーと呼ばれるマウスピースを交換していくだけで、簡単にシミュレーション通りに理想の歯並びを手に入れることができます。

インビザライン・マウスピース矯正の3Dデジタル・シミュレーション

デジタルシミュレーション画像 インビザラインなどの最新のマウスピース矯正歯科治療の大きな特徴として、専用のソフトを用いた3Dデジタルによる矯正治療シミュレーションがございます。インビザラインではデジタル動画で矯正歯科治療の終了後の歯並び・歯列を確認していただけます。また複数の治療結果シミュレーションから治療計画を選ぶこともできます。例として、当院の矯正歯科治療をご紹介します。

即座に簡単シミュレーション

※新宿院のみ

新宿院にて、お口の中をスキャンして、すぐに歯並び矯正のデジタル・シミュレーションをおこなえる最新機器を用いた無料カウンセリングをおこなっております。

難しいケースもインビザラインで

ダイヤモンドプロバイダー

東京ビアンコ・デンタルクリニックはグループ全体で数百人以上のインビザライン矯正治療をおこなっており、系列の大阪心斎橋院の西尾院長はインビザライン矯正治療が年間150症例以上のダイヤモンド・プロバイダーに選出されるなど数多くのインビザライン治療を取扱っていますが、中には歯を抜かないと難しいケースもございます。

しかし、東京ビアンコ・デンタルクリニックでは下のシミュレーション動画のように、歯を抜かないと難しいと言われていたケースでも非抜歯でインビザライン矯正治療をおこないました。

マウスピース歯列矯正の中でもインビザラインが選ばれています

ビフォーアフター

世界で500万人以上がインビザライン治療を受けられています

インビザラインはマウスピース歯列矯正の中で世界でも先駆け的存在です。世界でも500万人以上がインビザライン治療を受けられており東京だけでなく日本全国でもインビザライン矯正歯科医院は数多くあります。

※海外で製作されたカスタムメイド(マウスピース型等)の矯正装置(マウスピースタイプ「商品名インビザラインなど」カスタムメイドワイヤーベンディングタイプ「商品名インコグニート、ハーモニー、イーブレイスなど」)は、日本国の歯科技工士法上の矯正装置にも該当しません。そのため、海外カスタムメイド矯正装置を用いた治療を選択される場合には、あくまでも歯科医師の裁量に基づくものでありその装置を使用しての治療に関しては矯正歯科医師個人の全責任である事をご理解ください。

インビザラインでよかった!患者様の感想

お客様の感想

「接客業をしているが、お客さんに気づかれなかった」

インビザラインは透明なマウスピースを使用するので、他人から気づかれません。

「思ったより早く矯正が終わった」

インビザラインの治療期間は1年~2年でワイヤー矯正より数か月~1年短い傾向にございます。

「あまり通う必要がなくて、楽だった」

当院の場合、インビザラインの来院間隔は2~3ヶ月に1回です。

「歯を抜かずに済んだ」

インビザライン矯正治療の約80%は小臼歯を抜歯せずに可能です。歯を抜く必要があると言われた場合でもインビザラインなら歯を抜かずに矯正治療が可能な場合がございます。まずはご相談ください。

「歯磨きがしやすいので、虫歯にならなかった」

インビザラインは取外しが自由なので、歯磨き・お食事の邪魔にはなりません。

「裏矯正よりも費用が安くすんだ」

一般に裏側歯列矯正よりもインビザライン歯列矯正の方が安いと言われています。

【インビザライン上下フル料金】

非抜歯 750,000円

小臼歯抜歯 800,000円

インビザラインコラボ矯正インビザライン・コラボ矯正とは、インビザラインのマウスピース矯正の前段階として、ワイヤー矯正(裏側矯正・ハーフリンガル矯正・表側矯正)を組合せる歯並びの矯正です。ワイヤー矯正で、ある程度歯並びを整えた後にインビザラインのマウスピース矯正をおこなうことで、より短期間で、確実にインビザラインによる矯正治療をおこなうことができます。

【料金】

  • 裏側×インビザライン
    900,000円(税込990,000円)
  • ハーフリンガル×インビザライン
    800,000円(税込880,000円)
  • 表側×インビザライン
    750,000円(税込825,000円)
H2B矯正歯科

宮坂 道世PROFILE

ミヤネ屋に理事長先生が出演しました。

・Stb裏側歯科矯正Certificated

・クリアアライナー(マウスピース歯科矯正)Certificate

・ノーベルバイオケア・インプラントCertificate

・インコグニート裏側歯科矯正Certificate

・ハーモニー裏側歯科矯正Certificate

・インビザライン(マウスピース歯科矯正)Certificate

・WIN裏側歯科矯正Certificate

・矯正の基礎臨床ハンズオン・レクチャーCertificate

・日本審美歯科学会員

2005年 国立大阪大学歯学部 卒

2005年 矯正審美歯科専門医院勤務後、同系列医院 分院長就任

2007年 矯正審美歯科Arde Branデンタルクリニック開業、その後合計4医院開院

2012年 医療法人社団Arde Branデンタルクリニック理事長

2016年 東京Biancoデンタルクリニック銀座 開院

東京都新宿区西新宿7-2-5 TH西新宿ビル7F

TEL 03-5937-1548

TOPへ戻る