インビザライン・コラボ矯正

【インビザライン・コラボ矯正】

インビザライン・コラボ矯正はインビザライン歯科矯正治療に前段階として裏側または表側(ホワイト)のワイヤー矯正を組込むオプション矯正治療です。

ワイヤー矯正で矯正治療のスピードを早めてインビザライン歯科矯正のトータル治療期間を短くします。

矯正治療の初期段階ではワイヤー矯正の方が歯の動きが早いというワイヤー矯正のメリットと、矯正治療の後の段階での微調整や咬み合わせの調整ではインビザラインなどのマウスピース矯正の方が優れているというメリットを組み合わせた治療法です。

治療期間を短くすることができる

インビザライン・コラボ矯正は矯正治療の初期の段階に裏側または表側(ホワイト)のワイヤーによる矯正治療を数ヶ月から1年組込みます。

一般に矯正治療の初期段階ではワイヤーの矯正の方が歯の動きが早く、インビザラインのマウスピース矯正よりも治療期間を数ヶ月短くすることができるというメリットがございます。

歯並びが極端に悪い方、小臼歯の抜歯が矯正治療上必要な方など治療期間の長期化が予想される方におすすめです。

アタッチメントを少なくすることができる

インビザライン歯科矯正ではアタッチメントというを歯に付けることで3次元的な歯の動きを可能にしています。

アタッチメントは歯に接着剤でレジンと呼ばれるプラスチックのような材料を付けます。

3次元的な歯の動きはワイヤー矯正の方が優れており、ワイヤー矯正を組込むことでアタッチメントが不要な場合を増やすことができます。

治療経過を見ながら抜歯・非抜歯の判断ができる

インビザラインに限らず歯科矯正では抜歯・非抜歯の判断が非常に微妙な場合がございます。

数か月のワイヤー矯正である程度歯を並べ、顔を横から見たときの口元の出具合、患者様の希望を聞き、経過を見ながら抜歯の必要性の判断ができます。

インビザライン・コラボ矯正とは、インビザラインのマウスピース矯正の前段階として、ワイヤー矯正(裏側矯正・ハーフリンガル矯正・表側矯正)を組合せる歯並びの矯正です。ワイヤー矯正で、ある程度歯並びを整えた後にインビザラインのマウスピース矯正をおこなうことで、より短期間で、確実にインビザラインによる矯正治療をおこなうことができます

 

【料金】

裏側×インビザライン

900,000円(税込990,000円)

ハーフリンガル×インビザライン

800,000円(税込880,000円)

表側×インビザライン

750,000円(税込825,000円)

小臼歯抜歯の場合+100,000円(税込110,000円)

H2B矯正歯科

東京都新宿区西新宿7-2-5 TH西新宿ビル7F

TEL 03-5937-1548

TOPへ戻る