コラボ矯正とは?

裏側矯正などワイヤー矯正とマウスピース矯正を組み合わせています。ワイヤー矯正をメインにおこない、後でマウスピース矯正で最終仕上げをおこないます

コラボ矯正の特徴

治療期間が短い

ワイヤー矯正、マウスピース矯正のそれぞれの得意とする歯の動きを組み合わせるので効率的です。

費用が安い

ワイヤー矯正ほど歯科医師の技術を要求されず、またマウスピースの個数を減らせるのでコストを少なくでき、その分費用を安くできます。

マウスピースの期間が短い

インビザラインでは1年~3年と長期間マウスピースを自己管理で付ける必要がございます。しかし、コラボ矯正はマウスピースの期間が半年~1年で済みます。

コラボ矯正の種類

コラボ矯正は組み合わせるワイヤー矯正の種類によって

1.裏側コラボ矯正

2.ハーフリンガル・コラボ矯正

3.ホワイト表側コラボ矯正

がございます。

1. 裏側コラボ矯正

【料金】

非抜歯   825,000円(税込)

小臼歯抜歯 935,000円(税込)

検査料・調整費・リテーナー込み

2.ハーフリンガル・コラボ矯正

【料金】

非抜歯   715,000円(税込)

小臼歯抜歯 825,000円(税込)

検査料・調整費・リテーナー込み

ホワイト表側・コラボ矯正

【料金】

非抜歯   660,000円(税込)

小臼歯抜歯 770,000円(税込)

検査料・調整費・リテーナー込み

コラボ矯正のマウスピース矯正

コラボ矯正で組み合わされるマウスピース矯正は、3Dデジタル・マウスピース矯正になります。

コラボ矯正の治療例:非抜歯

コラボ矯正の治療例:小臼歯抜歯

TOPへ戻る