歯を抜くインビザライン治療例

【インビザラインの抜歯治療例】

インビザラインではマウスピース歯列矯正で唯一、小臼歯の抜歯のケースにも対応しております。

2015年にインビザラインG6となりアタッチメントの形状の変更などにより、これまで非対応だった小臼歯の抜歯が必要なケースにも対応しております。

抜歯治療例1.

治療期間:約2年

インビザラインの小臼歯抜歯のケースではほとんどの治療例が期間が2年の治療計画です。一般的にこれまでのワイヤーを使用した歯列矯正よりも半年から1年短い傾向にございます。

抜歯箇所にダミーの歯も可能

インビザラインのアライナーは歯を抜いた箇所にもダミーの歯が付いています。歯を抜いた箇所が気になりません。

抜歯治療例1.

アライナー:45 Stage(治療期間:90週間 約1年9か月)

抜歯治療例1. アライナー45stage

上の患者様は上下の歯を全体的に下げたいとのことで、上下左右の第一小臼歯を合計4本抜歯し、インビザラインで治療しました。

アライナーの数が45個なので1個のアライナーを2週間使用しますので、90週間(1年9か月)とワイヤーを使用した歯列矯正よりもかなり間で治療が終了する治療計画です。

抜歯治療例2.

アライナー:60 Stage(治療期間:120週間 約2年3か月)

抜歯治療例1. アライナー60stage 側面写真
抜歯治療例1. アライナー60stage 正面写真

上の患者様は上下で咬み合わせが歪んでいたのと、下の歯がやや出ている傾向だったので、右下の小臼歯を1本だけ抜歯して(左下の小臼歯は元々1本なかった)インビザラインで治療しました。歯列矯正の難症例ですが、約2年3か月の治療計画です。

ワイヤー矯正では難しい症例でもインビザラインならクリンチェックで理想の咬み合わせ・歯並びをシュミレーションでき、アライナーを順に付け替えていくだけで簡単に矯正治療ができます。

H2B矯正歯科

SHINJUKU

東京ビアンコ・デンタルクリニック新宿院

新宿院 院内写真
新宿院 地図

東京ビアンコ歯科/矯正歯科

【診療時間】

月~金 11:00~13:30/15:00~20:00
土~日 11:00~16:00
休 診 祝日

東京都新宿区西新宿7-2-5
TH西新宿ビル7F

google Mapを見る

TEL 03-5937-1548

ご予約は上の電話番号をタップ

東京都新宿区西新宿7-2-5 TH西新宿ビル7F

TEL 0359371548

TOPへ戻る